1. トップページ
  2. コラム
  3. 初めてのチャットガール!働く前に知っておくべき3つのこと
2019.01.11 更新

初めてのチャットガール!働く前に知っておくべき3つのこと

5fffe929d85f1630a061546048f6d263
  1. シフトやノルマは定められている?
  2. チャットガールのシフトは在宅と通勤で異なります
  3. チャットガールのノルマは在宅はない場合が多く、通勤の場合はある場合が多くなります
  4. 給料や収入はどう決まるの?
  5. チャットガールの収入と給料の仕組みは?。
  6. チャットサービスによって異なるので稼ぐならサービス選びが重要。
  7. 実際、危険な目にあうことはない?
  8. トップ画面にはプロフィール画像を掲載します。
  9. チャットガールはサイトに守られています。

シフトやノルマは定められている?

チャットガールのシフトは在宅と通勤で異なります

自宅で業務をするのではなく通勤の場合

チャットガールのシフトですが、通勤の場合はシフト制の所が多くなります。

通勤のチャットガールは在宅とは違って、出勤をする必要があるため、自由に勤務をすることが出来る所もありますが、シフト制の所もあるので注意が必要です。

シフト制の場合は在籍しているチャットガールの数が多ければ多いほど、自由にシフトを組むことが出来る所が多くなります。

チャットガールの在籍人数が少ない場合にはお客様への対応が難しくなることも多いので、出来るだけ入って欲しいと頼まれることもあるため、注意が必要です。

通勤をするのではなく在宅の場合

在宅のチャットガールの場合はシフト制の所は殆どありませんので安心です。

通勤とは違うので、自分の好きな時に好きなだけ働くことが出来ます。

時間に縛られることもありませんので、自分のライフスタイルに合わせて働くことが出来るため、学生の方でも主婦の方でもチャットガールを始めることは可能です。

在宅の場合はシフトがない為、自分の都合で働くことが出来るのは大きなメリットです。

チャットガールのノルマは在宅はない場合が多く、通勤の場合はある場合が多くなります

在宅ではなく通勤の場合

通勤のチャットガールはノルマが課せられることが多くあります。

通勤のチャットガールは時給制の所が多いので、少しでも多くのお客様に対応して頂くことが必要なため、ノルマ制を採用している所が増えてきている状態です。

もちろん働く会社によってはノルマがない所もありますが、通勤のチャットガールの場合は、ノルマがない方が珍しいので、ノルマがない所を探す場合には時間も掛かることになるので注意が必要です。

但し、ノルマと言っても必ず達成を知ないと辞めさせられてしまう様な厳しいものではなく、目標としてのノルマが多くなります。

目標を持って仕事をすることでモチベーションを高く維持して働くことが出来るため、少しでもチャットガールにやる気を出してもらいたいと言う気持ちからノルマを決めている所が多くあります。

ノルマが達成できた場合には時給が上がったり、達成記念の商品を頂いたりと言う嬉しいイベントを開催している所もありますので、それらの物を目的としてやる気を出して頑張る事もできるのでそこまで怖がる必要もありません。

特に新人の場合はいきなり厳しいノルマを与えられることもないため安心です。

自分の力量に合わせた物を課せられることになりますので、少しずつ慣れていくことが出来るようになります。

小さな目標を何度も達成することが出来るとチャットガールとしての自信もついてくる様になるので安心です。

通勤をするのではなく在宅の場合

在宅のチャットガールの場合は自由に仕事ができるので、ノルマという概念は基本的にありません。

しかし、ノルマがないからと言って、ずっとチャットガールの仕事をしない状態が続くと何かしら理由があるのかメールや電話で確認が来る場合もあります。

自分のペースで仕事をすることが出来るので、毎日する必要はありませんが、全く仕事をしない状態が続くとやる気ないと見られてしまうこともありますので注意が必要です。

在宅の場合はノルマがない代わりにやる気を出してもらうことが出来るようなキャンペーンを開催している事が多くなります。

キャンペーンの内容は在宅でもモチベーションを上げることが出来るような物が多くなり、一ヶ月で何時間以上お客様と話ができた場合には時給が上がったり、高価なプレゼントをもらうことができるキャンペーンが多いです。

特に在宅の場合は、お客様と話をした分しか給料を頂くことが出来ませんので、モチベーションを高く維持して続けることが難しい方も居られます。

しかし、ノルマの代わりになるキャンペーンが開催されると時給が上がるなどのメリットがある為、一人でも多くのお客様と話をしたいと考える方が増えるため、会社としても良い結果を残すことが出来ます。

会社にとっても在宅をしている方にとってもお互いがプラスになる為に開催されているので、ノルマの代わりと考えてやる気を出して業務を行なうことがおすすめです。

キャンペーンを上手く利用すると普段よりも多く稼ぐことが出来る可能性も高まりますし、普段よりもやる気を出して業務に励むことが出来ます。

給料や収入はどう決まるの?

チャットガールの収入と給料の仕組みは?。

どうしてお金が貰えるのか?その仕組み

チャットサービスで給料、つまりお金が貰える理由を知るには仕組みを知ることが大切です。

チャットサービスは当初はネット版キャバクラとメディアからも呼ばれていたように女の子(チャットガール)が男性の利用客とお喋りをするというものです。

キャバクラも同様に主にお喋りをするわけですが、このさいには滞在する時間で料金が発生する仕組みですが、チャットサービスの場合も同様です。

ただチャットサービスの場合には時間単位で区切るよりも1分単位で課金される従量課金制がほとんどで、このためお喋りを長引かせれば長引かせるほどお給料が増えるのが従来のキャバクラとは異なります。

またキャバクラとは異なって互いに個室であるため、アダルトなことも行われることもあります。

もちろんこれはチャットガールの意思で行うもので、アダルトチャットであっても強要されるものではありませんから、容姿やトークスキルによってはアダルトなことをしなくてもお給料アップが見込めます。

チャットガールの給料の相場は?出来高払いでどれだけ稼げる?

チャットガールといえば高収入を謳っているところもありますが、基本的には出来高払いであるため実際には思うように稼げないといった不満も多い仕事です。

ただ高収入を得られないかといえばそうではなくキャバクラと同じで頑張り次第といったものになります。

給料の仕組みは分給で設定されるところが殆どで、だいたいお客さんが支払う金額の半分程度がチャットガールに支払われるものです。

このためお客さんが1分あたり100円を支払っているとしたらチャットガールには半分の50円がもらえます。

もちろん半分以上貰えるところもありますし、分給が高ければそれだけ多く稼げる仕組みとなっていますし、チャットの仕組みでも変わってくるものです。

チャットサービスの仕組みとしては単にお喋りとしたノンアダルトとヌードを見せるなどのアダルトなものがあり、アダルトの方が若干高めに設定されています。

ただ本当に若干でノンアダルトもアダルトもそれほど変わりありません。

むしろ有料の時間帯にどれだけの人に見てもらえるかが大きく影響するもので、ノンアダルトでも魅力的な人でお客さんが付けば、それだけ多く稼げます。

一方でチャットの仕組みでも一対一で行うツーショットと複数の人が視聴するパーティがあり、パーティに関しては分給は低めですが、それだけ多くのお客さんが付けばツーショットよりも稼ぐことができます。

このためチャットガールの仕組みを知って魅力的な女性であれば頑張れるほどお金が稼げるもので、月に100万円以上稼ぐというチャットガールもいます。

チャットサービスによって異なるので稼ぐならサービス選びが重要。

チャットサービスの給料の仕組みで大きく変わってくる。

チャットガールの分給は、チャットサービスによって変わってきます。

分給そのものはチャットガールが設定できるところであれば高めに設定できますが、サービス全体として固定の場合もあります。

固定のメリットは利用者が多いことで、それだけお客さんが付きやすいことです。

ただやはりそれでは給料は頭打ちで、例えば分給50円である場合には1人のお客さんが付いても1時間あたり3,000円です。

これがツーショットの場合には最高で3,000円しか稼げないことを意味しています。

このためパーティの方が稼げるのですが、パーティは分給が低めに設定されています。

このように報酬の仕組みによって稼げる金額が大きく変わってくるのがチャットガールの仕事です。

チャットガールが稼げるチャットサービスはどこ?

チャットガールで少しでも多くのお金を稼ぎたい場合には、利用者の多い大手がスケールメリットという点で有利です。

またノンアダルトよりもアダルトの方が単価が高くて稼げます。

ただし大手の場合には所属するチャットガールの数も多く競争相手が多いため、容姿と会話スキルなど魅力が高くなければ、思ったようにお客さんが付きません。

もっともこれはどのサービスでも言えることです。

基本的に稼げるところは利用者が多い、分給が高いの2点で、さらにおひねりサービスがあるところです。

おひねりは有料によって得られる給料とは別にお客さんがくれるチップで、これはすべて収入になります。

このため分給が低くてもおひねりで稼ぐという方法もあります。

実際、危険な目にあうことはない?

トップ画面にはプロフィール画像を掲載します。

プロフィール画像は男性が女性を選ぶ時に重視するものです。

チャットガールはライブチャットなどに出演する女性のことを意味しています。

男性がユーザーとなり、お気に入りの女性とのチャットを楽しむことが出来るのがライブチャットの特徴です。

男性ユーザーは、最初にサムネイル表示が行われているトップ画像の中からお気に入りの女性を選び、チャットルームへの入出を行います。

トップ画像は男性が女性を選ぶ時の情報源でもあり、この画像で女性を選ぶ人の割合は80%を超える、次に多いのはプロフィールと言う順になります。

トップ画像をクリックすると、最初にチャット部屋の入り口に誘導が行われる、このページ内にはチャットガールのプロフィールやサムネイル表示が行われている画像があります。

但し、ここに表示が行われている画像はトップページに掲載しているものも含まれており、チャットガールの中にはこのページ内に多数のアピール画像を貼り付けていたり、日常的に撮影した写真を公開するなど様々です。

画像にはそれぞれ転載禁止が設けてあります。

画像を表示しておくと、その画像を無断でダウンロード、悪用されてしまうのではないかと不安に感じる女性も多いと言えましょう。

大手のライブチャットサービスを手掛けている会社などの場合、写真の転載防止やダウンロードの無効化などを図り、プライバシーを守ってくれる配慮をしているケースが多いので安心です。

画像のダウンロードなどのリスクを考えた場合、ダウンロードが出来ない仕組みになっている、ダウンロードが出来たとしても、保存した写真には転載禁止などのマークや文字が表示されるなどの配慮が行われているサイトを利用すれば安心です。

男性ユーザーが登録する時の条件について。

ライブチャットサービスを利用する男性ユーザー数は60万人を超えるなどと言われており、巨大なマーケットを持っています。

信頼性を重要視するチャットガールも少なくありませんので、誰でも登録が出来るようにするだけでなく、登録時には本人確認書類の提出が必要になっているなど、チャットガールを守る仕組みが取り入れられているサイトは安心です。

万が一、トラブルが起きた時には登録時に提出した個人情報を利用して調査や対応をサポート側が行ってくれるわけです。

男性ユーザーも最初に書類を提出しているので派手なことは出来ないことを把握している、了承した上で登録しているなどの安心もあります。

チャットガールはサイトに守られています。

ライブチャットは通勤型と在宅型に分かれます。

ライブチャットの仕事をする時には店舗内にある部屋で仕事を行う方法、自宅で空いている時間を使ってライブチャットを行うなど、チャットガールには選択肢が与えられるケースが多くなっています。

店舗の場合は通勤が必要になりますが、サポートがすぐ近くにいるため、問題が起きた時にすぐに対応して貰える安心感もありますし、衣装などもすべて無料で使えるサイトが多いため洋服代の節約も出来るメリットもあるわけです。

在宅勤務の場合でも24時間サポート対応を行っている会社のサービスを使えばすぐに対応して貰えますし、サイトの中には通報ボタンなどの仕組みが設けられており、対象となる男性ユーザーへの対応を代わりに行ってくれます。

女性スタッフも在籍している会社が多くあります。

サポート体制が24時間、1年365日になっていることはチャットガールで稼ぎたい女性にとっての安心に繋がります。

通勤などの場合であれば、スタッフが店舗に在籍しているのですぐに対応して貰えますし、スタッフは男性だけでなく女性スタッフも大勢いるため、同性ならより安心感を得られるのではないでしょうか。

尚、チャットレディで働く時には自らを守ることを優先に考える必要があります。

会話の中で個人情報を発言してしまう、本人であることを特定出来る情報を話してしまう、こうした発言はトラブルに繋がることもあるため注意しましょう。

注目求人

総合人気ランキング

人気コラム