1. トップページ
  2. コラム
  3. マダムとおしゃべり館に年齢制限はある?お仕事の流れや報酬は?
2019.01.26 更新

マダムとおしゃべり館に年齢制限はある?お仕事の流れや報酬は?

5adb83be009cb27d730f697c8cf52025
  1. マダムとおしゃべり館とは?
  2. どんな特徴を持つサイトなの?
  3. 顧客にもうれしいサポート体制
  4. 働くにあたっての条件は?
  5. 登録する際は条件をよく確認しよう
  6. 年齢の高い人も活躍できるチャンス
  7. 一日の仕事の流れと報酬
  8. 一日の仕事の流れについて
  9. マダムとおしゃべり館の利用法
  10. お給料について

マダムとおしゃべり館とは?

どんな特徴を持つサイトなの?

マダムとおしゃべり館とはライブチャット専門のサイトで、非常に長い歴史を持っています。

チャットレディとしてマダムとおしゃべり館を利用するのであれば、どのような特徴を持っているのか、どのような点に魅力があるのかなどを把握しておくとよいでしょう。

募集している年齢はどれくらいか

マダムとおしゃべり館が募集している年齢としては、30歳から75歳となっています。

しかし実際のところ20歳以上であれば、マダムとおしゃべり館でお仕事をすることは可能です。

サイト名がマダムであることから、比較的年齢が高めの人がお仕事をしている特徴がありますが、反対に年齢が若くても、年齢が若いことによって注目を集められるかもしれません。

アダルトが可能かどうか選択できる

マダムとおしゃべり館はミックス系のサイトであるため、ノンアダルトとアダルト寄りのチャットレディが混在しているといえるでしょう。

しかし人妻系のサイトである割にはアダルト色がそれほど強くないという特徴があります。

サイトのデザインは白が基調となり、どちらかというとあっさりしています。

けばけばしさもないので落ち着いて仕事ができる雰囲気もあるでしょう。

チャットレディとしてじっくりと仕事を続けている人が多く、安心して長く続けていくことができる証拠とも言えます。

新人にはうれしい特典があります

このようなミックス系のサイトの場合には、ノンアダルトによく見られるように新人が優遇される制度はそれほどありません。

マダムとおしゃべり館の場合には、最初の3日間は待機時間を含めて時給2400円が保証されています。

通常であれば待機時間は収入にはなりませんが、待機時間も含めて収入の対象になるため、初めてであってもしっかりとお金を稼ぐことができるでしょう。

待機時間までもが収入の対象になるだけでも非常にありがたいシステムですが、さらには時給2400円に設定されているので活用しなければ損をしてしまいます。

登録時にもボーナスがもらえる

マダムとおしゃべり館では、登録が完了した時点でもボーナスが支給されます。

そのため登録してから3日以内に20時間以上ログインするだけで、58000円を稼ぐことができます。

多くのサイトでは成果報酬型のボーナスが設定されていることが多いですが、これだけ補償が充実していることから、サイトの力が強い証拠だともいえます。

うれしいバックアップ体制

マダムとおしゃべり館のサポートの中には、ほかのサイトには見ることはできない珍しい特徴がありますが、その一つがバックアップ体制です。

少々おせっかいだと感じる人もいるかもしれませんが、マダムとおしゃべり館では登録したチャットレディがどのような人でも成果を出せるようにと、様々な提案がなされます。

一般的にはチャットレディ側からサポートをお願いするシステムが多いので、おせっかいなサポートとも言えるでしょう。

直営の事務所を持っているマダムとおしゃべり館では、スタッフがチャットレディーを教育する体制が整っているので、通勤に近いような形で仕事をすることも可能です。

仕事を引き受けた以上はノウハウも教えてもらうことは非常に重要で、このようなサポートこそが真の姿であるといえます。

顧客にもうれしいサポート体制

たとえどんなに良いサイトであったとしても、顧客がつかなければ運営していくことも難しいでしょう。

そのためチャットレディだけではなく、顧客に対してもマダムとおしゃべり館はより良いサービスが充実しています。

新規登録者に向けたサービス

マダムとおしゃべり館では新規に登録した顧客に対して、2000円分のお試しのポイントが与えられることになります。

さらに初めてポイントを購入した場合には、さらに1000円分のポイントがプレゼントされます。

これらのポイントは通常通りに利用することができるため、顧客だけではなくチャットレディにとっても非常にありがたい仕組みと言えるでしょう。

落ち着いたサイトであるため、イベントはそれほど開催されていませんが、その分3000円分のポイントのプレゼントは、他のサイトに比べてもかなり多い金額と言えるでしょう。

働くにあたっての条件は?

登録する際は条件をよく確認しよう

チャットレディは空き時間を利用して女性が高収入を得られると人気の仕事です。

働くためにはまずは登録を行う必要がありますが、働くにあたっての条件はサイトごとに違いがありますので、よく確認しておきましょう。

年齢制限もサイトごとに違いがありますので、こちらも良く確かめておく必要があります。

インターネットの環境が整っていること

チャットレディは女性の仕事ですので、働く条件としては、まず女性であることが条件です。

そしてインターネットを通じての仕事となりますので、インターネットの環境が整っていることも大切です。

通信がすぐに切れてしまうようでは快適なチャットは行えませんので、通信環境は整えておきましょう。

さらにパソコンやスマートフォンを持っていること、パソコンの基本的な操作やインターネットを使いこなせることも大事です。

顔出しが必要かどうかを確認しよう

チャットレディとして働く条件としては、顔出しを必要としているサイトもあるということです。

ノンアダルトの場合は顔出しが必要となることが多いので、顔を見られることや知人に知られることに抵抗があるという人は注意が必要です。

それから、チャットレディもノンアダルトとアダルトがあり、アダルトはより多くの収入を得られるチャンスがありますが、肌を見せる必要も出てきますので、仕事内容はよく確認しておきましょう。

アダルトとノンアダルトでは条件も働き方もかなり変わってきますので、登録前は良く確認しておくことが大事です。

年齢の高い人も活躍できるチャンス

チャットレディは若い世代の仕事というイメージもありますが、男性の好みもそれぞれ違いがあり、若い人よりも塾女を好む人も少なくありません。

それゆえ50代以上など年齢の高い人も活躍できるチャンスがあります。

年齢の高い人は熟女専門のサイトを選ぶことがおすすめですが、マダムとおしゃべり館は人気のサイトで、長い実績を持ち信頼性も高いサイトです。

年齢は30歳以上であること

マダムとおしゃべり館は熟女専門のサイトですので、若い世代では登録することはできません。

マダムとおしゃべり館では幅広い年代のチャットレディが活躍していますが、年齢は30~75歳が対象となっています。

そして、一般人女性であることも条件ですので、AV出演者などプロは参加することはできません。

在宅で活躍できることはもちろんですが、通勤も選ぶことができます。

インターネットの環境が整い、パソコンを所有していること、WEBカメラを用意する必要もありますが、カメラは無料でのレンタルもあります。

そして日本国籍で日本語が流暢であることも条件です。

仕事の定着率が良い理由を知る

マダムとおしゃべり館は仕事定着率が高いことでも知られています。

その理由としてはプロが存在しないこと、若い世代が登録しているサイトではありませんので、若い人との競争がないということもあげられます。

そして容姿に関係なく働くことができますので、容姿にあまり自信がないという人にもチャンスがあります。

初めてチャットレディとして働く場合はわからないこと、不安に感じることもありますが、マダムとおしゃべり館はサポート体制も整っていますので、初心者でも安心して仕事を進めていくことができます。

登録の流れを理解しよう

年齢や環境の条件が合っていれば、マダムとおしゃべり館で働くことができますが、まずは登録が必要です。

登録なしでは仕事をスタートさせることはできません。

まず、インターネットから仮登録を行い、その後はクイックカメラテストや質問コーナーを利用します。

その後はいよいよ仕事開始となり、報酬が発生すると振り込みで支払われます。

働き方はサイトにログインし、お客さんがくるまでパソコンの前で待機します。

お客さんが入出したらチャットを開始です。

一対一でチャットを行うこともできますし、セクシーな演出で短時間で効率よく稼ぐのであれば複数チャットを選ぶと良いでしょう。

セクシーな演出を行いたい場合はカメラテストの際に伝えておきましょう。

一日の仕事の流れと報酬

一日の仕事の流れについて

マダムとおしゃべり館での一日の仕事の流れは、公式サイトのログインボタンを押して、登録時に決めたパスワードを入力してログインを行います。

次にパソコンの前で利用するお客さんが入室するまで、自宅やチャットルームで待機します。

お客さんが入室して着たらチャットでお話を始めます。

チャットでお客さんと繋がっている時間を分単位で報酬をもらえます。

具体的な仕事例その1について

仮名ようこさん36歳主婦で、チャット歴3カ月の女性は、ネットでの副業でマダムとおしゃべり館を利用してます。

このサイトのチャットレディの仕事は、利用者が高年齢で紳士的な方が多くて安心して働けると感じてます。

ようこさんは年配の男性が好きというわけでは無く、仕事として割り切っていて、ただ年齢に関係なく優しい男性が好きなので上手くやって行えます。

ようこさんの場合は、まだ子供が小さくて子育ての合間にできるこの仕事が自分には合っていると感じてます。

ちなみに1日のお客さんとのチャット時間は約2時間程度で報酬は月収約15万円です。

具体的な仕事例その2について

仮名あけみさん31歳OLで、チャット歴11ヶ月のベテラン女性は、友達からの紹介でチャットレディの仕事を知りました。

最初はそんなに簡単に自分でも稼げるか半信半疑でしたが、お仕事を始めてすぐに40代の男性がチャットルームに来てくれました。

その後はその方を含めて仲のいい常連さんが何人か見つかって、収入が安定して行きました。

あけみさんの場合は、エッチな会話をしたがる会員さんが来た場合には原則チャットをお断りしてきました。

それでも1日に2時間から3時間程度働いて、1日に約9,000円の収入で月収で約27万円も副業で稼いでいます。

マダムとおしゃべり館の利用法

マダムとおしゃべり館でチャットレディの仕事をしたいと少しでも興味があったら、仮登録から始める事ができます。

さらに応募するには年齢制限や様々な機器を用意する必要があります。

ご登録の流れについて

マダムとおしゃべり館の公式サイトのかんたん仮登録ボタンを押して、指示された項目を入力する事で仮登録ができます。

仮登録が終わったら、ご自宅のチャット環境がちゃんと作動しているかをクイックカメラテストで確認されます。

この段階でやり方が解らない場合には、フリーダイヤルに電話して何でも質問しながらサポートを受ける事ができます。

チャット環境が確認出来たら、すぐに仕事が開始できて最速で簡単登録から30分程度で仕事を開始できます。

登録初日から報酬を得る事が可能です。

応募資格について

マダムとおしゃべり館で仕事をするためには、20歳から75歳まで年齢制限と性別は女性しか働けないです。

会話が目的なので容姿は一切関係ないですが、女装男子や性別が男性のオネエは不可です。

さらに国籍条件もあって日本国籍を持っていて、日本語が流暢である事も条件で、仮に日本国籍を得ていても日本語のヘタな女性は働けないです。

必要な環境について

マダムとおしゃべり館で自宅でチャットレディの仕事を始めるには、ネットに繋げる事ができるパソコンとインターネット環境が必要です。

WEBカメラも必要ですが、自宅に無い場合には無料レンタルもあります。

WEBカメラは高価な物は必要なくて手頃な価格で売られている物で十分です。

パソコンやネット環境が無くて在宅が出来ない人でも、通勤ルームがあるので通勤ルームに通える場合はそこから仕事ができます。

お給料について

お給料は完全歩合制で、分給かけるチャットに繋がっていた分数で決まります。

ちなみにマダムとおしゃべり館は、チャットに繋がる確率であるチャット率が業界最高水準なので稼げます。

チャットスタイルについて

チャットスタイルも2ショットと複数の2種類から選べます。

2ショットはお客さんと1対1の密室でチャットを行うもので、お話がメインでまったりと稼ぐ事ができます。

複数は女性1人に対してお客さんが複数人で参加する事が可能なチャットが可能で、短時間で稼ぎたい人向けです。

注目求人

総合人気ランキング

人気コラム