1. トップページ
  2. コラム
  3. 初めてのチャットレディ|ノンアダルトで稼ぐためのポイント
2019.01.30 更新

初めてのチャットレディ|ノンアダルトで稼ぐためのポイント

f7af7b242d22930977b19eb60d157343
  1. チャットレディの仕事内容
  2. 基本的な仕事は待機から始まる。
  3. お客さんと話す場面はどうか。
  4. アダルトとノンアダルトの違い
  5. 出演サイトの種類はいくつかある
  6. チャットレディに求められるもの
  7. ノンアダルトなら顔出しは絶対条件
  8. 顔出しなしで稼ぐことはできるの?
  9. ノンアダルトでは稼げないと感じたら

チャットレディの仕事内容

基本的な仕事は待機から始まる。

インターネットが発達することにより様々な楽しみが増える一方で、仕事の種類も多様化してきました。

気軽にできるアルバイトも、インターネットを用いることでかなり多様化していることがわかります。

最近ひそかにはやっているものの一つに、チャットレディがあります。

これは女性がチャットレディ男性客と動画を通じて話す仕組みです。

つまり、キャバクラのインターネットバージョンのようなものです。

お客さんが来るまでは待機をする。

チャットレディのアルバイトをする場合には、基本的にお客さんが来るまで待機をしていなければなりません。

待機をしている場合は画面が付いたままですのでその行動が相手にわかってしまいます。

男性のお客さんは会員になっておりお金を払っていますので、それなりのもてなしをする必要がありますが基本的に男性が女性を選ぶことになるでしょう。

もちろんテクニックを使えば女性が男性を選ぶことができますので、好みの男性と話すことも可能になります。

ただしその場合には、以前話しをした男性とつながっていることが大事になります。

もしつながっていなければ、開拓をしていく必要があるわけです。

待機している間にNGな行動とは。

待機をしている間は、画面がずっと見られたままになりますのでどのような行動を女性がしているか男性は一目でわかってしまいます。

直接話しをする前の段階でも、相手のことを見ることができますのでちょっとした油断が命取りになります。

プロフィールを見て一見よさそうな女性だと思っても、画面を見てみたらたばこを吸っているのが見えたとすれば男性はその女性を避けることになるでしょう。

チャットレディといえども接客業になりますので、常にお客さんから見られているといった意識を持つことが必要になります。

そのため、たばこを吸ったり大きな口をあけてあくびをしていると、いくらプロフィール上は素晴らしいことが書かれていても中身が筒抜けになってしまうでしょう。

待機している時にしてもよい行動。

待機をしてる間は基本的に画面は見えますが音が聞こえていませんので、音楽を聴いているのはもちろん問題ありません。

もしたばこを吸いたくなったならば、いったん退室するようにして見えないところでたばこを吸うのがよいです。

音楽を聴いている場合は、つい自分の世界に入ってしまうため油断をした顔になっていることもありますし、にやにやした顔をしていることもあるかもしれません。

そのため、あまり自分の世界に入らないように、注意をしなければならないところです。

お客さんと話す場面はどうか。

待機きている時突然お客さんの方から声が聞えますので、その時は接客する必要があります。

基本的に接客に関してはアダルトとノンアダルトに分かれます。

どちらを選んでもよいですが、自分の個性を最大限に発揮できるようなところを選ぶ必要があるでしょう。

ノンアダルトを選ぶ場合の特徴とは。

ノンアダルトとは、女性らしさを発揮しないで淡々と男性客と話しをする場面になります。

そうすると、男性客が好む会話を選ばなければならないことを知っておくべきです。

単に女性だから男性客は話しをしたいわけではなく、話しをしてストレス解消したり意気投合したりしようとするわけです。

そうすると、事前に男性が好みそうな話題を提供するぐらいの勉強しておく必要があります。

例えば、30代の男性の間ではやっていることや40代の男性の間ではやっていることなどを分析し自分のネタにしておけば自然と会話は盛り上がるでしょう。

チャットレディは単に画面の前で構えているだけでなく、接客業として基本的な段差やルールなどを覚えることが重要です。

アダルト分野の場合にはどうするか。

これに対して、アダルト分野の接客をすることもできますが基本的に男性が好みそうな恰好をして待機をしている必要があります。

これを学ぶためには、キャバクラなどを参考にしてみるのがよいかもしれません。

基本的にキャバクラは、昔に比べてお客さんが減っていますのでそれぞれのお店で様々な工夫をしているのが特徴になります。

それらを事前に仕入れておけば、男性客をたくさんつかまえることができるかもしれません。

アダルトとノンアダルトの違い

出演サイトの種類はいくつかある

チャットレディが出演するサイトのジャンルはいくつかあり、主な種類がアダルトとノンアダルト、人妻、熟女系があります。

ノンアダルト以外はチャット中に衣服を脱ぐ事が多いです。

衣服を脱いでその先の行為を要求されることもあります。

どのサイトに出演するかは女性が自由に選択する事ができるので、チャットレディになったからと言って無理にアダルト行為をしなければならないという訳ではありません。

アダルト行為が嫌な女性はノンアダルト専門サイトや代理店を選ぶと良いですし、始めてみてどちらが自分に合っているかを考えるのも良いです。

アダルトとノンアダルトの違い

アダルトチャットはその名の通り、男性会員とのやり取りの中で衣服を脱いでいき、女性が性的行為を見せて男性を楽しませる内容がほとんどです。

一方、ノンアダルトチャットは会話のみを楽しむ内容になります。

疑似恋愛を楽しみ、恋人同士で交わされる自然な会話や雰囲気を楽しみます。

ノンアダルトは基本的に性的な行為を禁止していますが、中にはエッチな会話を要求してくる男性もいます。

この場合は軽くお相手をしても良いですが、断ることもできます。

ただ、アダルトでも必ず脱ぐ必要はなく、性的行為を公開しない場合もあります。

エッチな会話だけで男性会員が満足することもあります。

報酬が高いチャットはこっち

チャットレディの報酬は、どのサイトに出演しても男性会員と接続して1分単位で発生していくシステムになっています。

時給に換算すると、アダルトもノンアダルトも平均4000円以上という金額だと言われています。

この時点ではどちらのサイトも同じだと思ってしまいますが、アダルトにはパーティーチャットがあります。

女性がセクシーな姿を見せている時、過激になればなるほど男性会員が引っ切り無しに接続してきます。

男性会員が増えれば増えるほど報酬がアップするので、どちらの報酬が高いかと言うとアダルトの方が断然高収入が得られます。

完全歩合制なので、報酬は自分の働き次第で決まります。

チャットレディに求められるもの

チャットレディは単に女性と話がしたいという男性会員もいますが、ほとんどが性的なプレイを楽しみたいと考えています。

アダルトチャットを利用する男性会員はほぼ全員そう考えていると思って間違いありません。

チャットレディはお客様である男性会員の気を引く事でロングチャットとなり報酬が高くなるので、できるだけ要求に応えようとします。

しかし、お金が欲しいあまりに男性会員の言う事を全て聞き入れるのは問題に繋がる事があります。

アダルトチャットでもこれ以上は見せてはいけないという線引きがあるので、大胆になり過ぎてもいけません。

嫌な事や違法な要求にはNOと言える強さも必要です。

人気があるのはやはりアダルト

チャットレディを利用する男性会員は、女性とパソコンを通じて気軽に接したいという人や、深く関わらず性的な行為を見たいという人が多いです。

世の中の男性会員の欲求を満たす事ができる存在のアダルトチャットレディは、やはり男性に人気があります。

また、アダルトチャットに出演する事を不快に感じない積極的なチャットレディもいます。

報酬の高さに魅力を感じ、辞められなくなっている女性もいる事は事実です。

アダルトチャットは双方に都合の良いチャットなので、常にニーズがあり人気が衰える事がありません。

男性会員からの指名も多いので仕事も多いです。

ノンアダルトの方が安心かも?

ノンアダルトは性的な会話や行為が一切ないので、アダルトよりも働きやすいとされています。

男女がパソコンを通じて日常会話や恋愛相談、悩み相談などをするという内容なので、毎回気を張って勤務する必要はありません。

アダルトでもリラックスしながら働けるようサイトや代理店側が配慮してくれますが、ノンアダルトの方がプラトニックな関係なのでいつでも安心して働けます。

報酬面はアダルトよりも低くなりますが、働きやすい分長く続けられるので結果的にアダルト同様に高収入が得られると言えます。

初めてチャットレディをするなら、ノンアダルトの方が挑戦しやすいでしょう。

ノンアダルトなら顔出しは絶対条件

顔出しなしで稼ぐことはできるの?

チャットレディの仕事は基本的に「これをしなければならない」という決まりはありません。

おしゃべりだけをするのも自由、トークなしでひたすらエロいことをするのも自由です。

その意味ではノンアダルトのほうが稼ぐためのハードルは高いと言えます。

なぜなら裸を見せたり、エロいポーズをしたりして客を楽しませることができないからです。

ノンアダルトでは基本的に脱衣はNGです。

アダルトでは性器部分を見せてはいけないという禁止事項はありますが、基本的にそれ以外ならなにをやっても大丈夫です。

会社によって禁止事項があるかもしれないので一応確認はしておきましょう。

顔出しは絶対条件ではないの?

タイトルで「顔出しは絶対条件」と書きましたが、実はこれは必須ではありません。

ノンアダルトの場合脱衣などアダルトな行為ができないので、お話だけで客を楽しませなければなりません。

「かわいい声をしている」「おもしろい話ができる」という2つの条件を満たしていれば顔を出さなくても稼げる可能性が高いです。

しかし現実問題としてそれだけ魅力的な要素を持っている女性ならチャットレディをしなくても良い仕事に就けるのではないでしょうか。

ほとんどのチャットレディは稼ぐために顔出ししているのが現状です。

マスクをすることで身バレする可能性を減らせる。

チャットレディは絶対に身バレをしないという保証はなく、一定のリスクもあります。

客に気に入られるのは良いことですが、ストーカー被害にあったという報告もあるので対策はしておいたほうがいいです。

具体的には、濃い目のメイクをする、マスクをするということなどです。

特に待機中はだれもが無料で見られる状態ですので、メイクで顔を変えていないならマスクはほぼ必須です。

客が1人でも入室したらそれ以後はポイントを払わなければ入ることができなくなるので、安心度は増します。

ノンアダルトの場合、客が入っても10人もいかない場合がほとんどなので知り合いに見られる可能性は限りなくゼロに近くなります。

ノンアダルトでは稼げないと感じたら

ノンアダルトでは基本的にお話をして客からポイントをもらうことになります。

その性質上、基本的には1対1でのトークとなるでしょう。

複数の人と同時にお話をして楽しませるにはかなりのスキルが必要になります。

最初はノンアダルトで始めたが稼げないことに気づいてアダルトに移動するチャットレディは多数です。

脱衣は禁止だが軽いエロなら許される?

実はノンアダルトでも軽いエロなら許されることがあります。

具体的には、ミニスカートを履き少しだけパンチラをしたり、胸元を見せたりです。

ただしアダルト禁止サイトではパンチラ

胸チラすらも禁止されていることがあるのであらかじめ確認が必要です。

「パンチラは禁止でも中にブルマを履いていたら良いのか」といったようにいろいろと質問をしてみてボーダーラインを確かめておくと稼ぎやすくなります。

男性によってはパンツを見せるよりも見えそうで見えないミニスカートに興奮するという人もおり、ギリギリの露出で客を釣るという方法で成功しているチャットレディもいます。

どんなコスチュームが受けるの?

このように、ノンアダルトで稼いでいるチャットレディの中にはトークには自信がないのでコスチュームを工夫しているという人もいます。

コスプレのメリットはオタクの男性にうけるということだけではありません。

アニメのキャラクターのかつらをかぶったり、眼帯をしたりすることで素顔を隠すことができます。

身バレが怖いので顔をだしたくないけど、アダルトは嫌だという人はコスプレを検討してみましょう。

総合的に客を楽しませることができれば顔は隠してもOK。

タイトルで顔出しは絶対条件と書きましたが、ミニスカートを履いたりコスプレをしたりすることで総合的に客を楽しませることができれば稼ぐことはできます。

もちろん、男性客によってはミニスカートを履いている女性は受け付けないということもあるので、こうすれば客のハートをつかめるという決まりはありません。

経験を積みながらどうやったら常連客をゲットできるのか、日々工夫を重ねていきましょう。

注目求人

総合人気ランキング

人気コラム